最新情報

  • 7月
  • 17日
  • 2018

発表会を終えて

暑い!7月15日

発表会♪

心の中に、熱いジーーンがいっぱいでした。

音楽とともに自分を表現する場、発表会♪

舞台は、

作曲者の思いと、ピアノでそれを表現する自分と、お客様をつなぐ場でもあると

思っています。

 

発表会に向けて、自分で響く曲を選曲して、練習してきました!

練習を頑張ろうと思う日ばかり、

なんてことは・・・

どの子もなく、色々ドラマがある。

でも、みんな、

舞台でどんなふうに弾きたいんだろう?

この曲で何を表現したいんだろう?

どんな音でどんな景色を表したいんだろう?

そう思って、努力しました!

凹んだ日は、ご家族の方がたのご協力もあって、

歩めたと思います。

ありがとうございます。

 

 

初めての発表会デビューの園児さんたち。

堂々としていました!!

 

小学低学年の子たちは、

自分の「好き」を曲から見つけ、

表現できるようになりました!

 

鍵盤男子たちの活躍も、

かっこよかったな~~!

 

高学年のお姉ちゃんたちは、

クラッシックやポピュラー、ジャズ、ダンス音楽、

それぞれその子らしい演奏にうっとり!

 

中学生の子たちは、クラブや塾、忙しい中

集中して曲を仕上げての参加。

さすが!な演奏。

 

舞台そでで、その子その子のドラマを振り返りながら、

ジーーン!となる。

 

今回のラストの全員合奏は、「ボレロ」

フランスの作曲家ラヴェルの曲で、

古典的な音階とジャズの音階を取り入れた

2種類のメロディが何度も繰り返されて、

厚みを増し広がっていきます♪

そして足音のように刻み続けるリズムが、

未来に力強く繋がっていくようです。

「繰り返されながら、力強く、未来につながっていく!」

そんな願いを込め、

全員で合奏♪

ほんとにみんなの気持ちが、それぞれの音を聞きながら、

つながっていたようで、

ジーーーン!!!感動。

 

音楽を好き!って思え、

努力すること、舞台に向かうトライは、

成長への筋トレと思え、

音楽を一緒にできる仲間がいて、

幸せな発表会でした。

 

いつも快くゲストに来て下さる

ベース佐々木善暁さん、ドラム村尾コージさん

今回、リコーダーで参加してくださった明道先生

そして発表会の同志の山﨑先生、成舞先生。

家族。

たくさんの人に支えていただき、

暑い、熱い!

発表会を無事に終え、

感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高石・堺でピアノ教室をお探しの方へ

ピアノは心が豊かになります。高石市にある谷川音楽教室では、ピアノを通して音楽が大好きになり、自ら学び、伸びていく力を育みます。音楽が一生の友となるようピアノを始めませんか?先ずはお気軽にお問い合わせください。

TEL.080-3813-0794 (受付:AM10:00-PM:6:00)

ひとつ先の記事:

ひとつ前の記事:

最新情報

2019年6月28日
アンサンブル練習
2019年5月28日
Think in motion
2019年5月3日
吹奏楽の演奏会
2019年3月23日
春のレッスン参観
2019年1月26日
習慣は第2の天性
2018年12月20日
メリークリスマス
2018年11月30日
クリスマス会にむけて
2018年10月27日
音楽ボランティア
2018年9月22日
台風から気づくこと
2018年8月25日
リトミックで歌遊び

アーカイブ情報